ネット学習1

インターネットで最適な英語学習環境

インターネットでの言語として使用されている主要言語は英語です。
同時に、インターネットは英語を学ぶための主要な場所になりつつあります。
言語の学習方法は今大きく変動をしており、この変動は年々加速していくと考えられます。

インターネットの普及により、境界のない、新しい形での社会的相互作用がもたらされました。
MP3、iPod、Skype、PDAのような技術やブログやポッドキャストといったものにより
膨大な種類のコミュニケーション、情報、文学、ニュース、諸言語による記事が
時間・場所に関係なく個人で利用できるようになりました。
それにより、地理上の距離とは全く関係ない、共通の趣味に基づいた
インタラクティブなコミュニティを次々ともたらせてくれます。

[インターネット上では、あらゆる英文コンテンツにアクセスをし情報を得ることができます。
同じ趣味を持つイングリッシュスピーカーと話すことも可能です。
電子メール、ブログ、ポッドキャスト、掲示板などによるコミュニケーションなども可能です。
無料のインターネット電話を利用して友人や更には語学教師と会話もできます。

「ウェブは究極的な巨大な個人教室であり、学習コミュニティなのです」


■インプットの重要性■


もし英語は勿論、外国語を学びたいと思ったらあなたに合った
有意義で、面白いコンテンツのインプットが必要です。
最近の言語学習の専門家達は、アウトプットよりもインプットの重要性文法学習よりもリスニング
リーディングの重要性を強調しているそうです。


最良の学習法は、学習者が学びたいと思うメッセージを含む
『分かりやすいインプット』をリラックスできるネットという「環境」で与えることです。




定期的なリスニング、リーディングが極めて重要であるのと同時に
その内容があなたにとって有意義であることもこれまた重要なのです。
学習用のコンテンツはあなたが理解できるレベルで、そして興味深いものであるべきです。
そのためには、教師ではなくあなたが自分で学習するコンテンツを選ぶ必要があります。
インターネットは、あなたのための実際の生きたコンテンツを無限に提供してくれるでしょう!


では、もう少し具体的な例を挙げてみましょう!!








HOME サイトマップ 学習環境について 学習塾を比較 学習サーチ!1 ネット学習1
                                     学習サーチ!2 ネット学習2
                                                ネット学習3

Copyright © 2011 - 2019 kaizen.ggo.jp